Main | お見合い »

クリスマスソング ワンポイント講座

やっと英会話のクリスマスパーティー週間が終わった。
作ったケーキ、(ホールで)7個。
焼いたピザトースト、40枚。
全パーティーでの私のカロリー摂取量、約?000kcal。
私の赤字・・・知りたくないや。

で、毎日毎日クリスマスソングをかけていたわけだけど、
私のようなに故意にかけずとも耳に入ってくることが多いこの季節。
この単語を知っておくと、クリスマスソングの聴き取りがしやすい、
という頻出単語をご紹介。
知らなくても何の損することもありません。

●mistletoe(「ミソトー」と聞こえる)
→ヤドリギ (イギリスでは、このヤドリギの下でキスをすると
       幸せになれる、という言い伝えがあったり、
       欧米ではヤドリギの下に立つ女性にはキスしていい、とかで)
  ex. "underneath the mistletoe~♪"(「アンダーニースダミソトー」と聞こえる)
『ママがサンタにキスをした』

●sleigh(「スレイ」と聞こえる)
→ソリ
  ex. "Sleigh-bells ring Are you listening?~♪” 
     『Winter Wonderland』

●reindeer(「レインディア」と聞こえる)
→トナカイ(サンタおかかえのトナカイは9頭。
       で、9頭目が「赤鼻のトナカイ」である「ルドルフ」。
  ex. "Rudolph the red-nosed reindeer~♪"(「真っ赤なおっはーなの~」のところ)
     『赤鼻のトナカイ』

こんな単語、去年まで全然知りませんでした。
ていうか、クリスマスソングに全く興味ありませんでした。
というか、キリスト教をあまり肯定的にみてなかったし。
まぁまぁまぁ。
今年はいいと思います。
なかなか楽しかった。私が一番はしゃいでたかも。

|

Main | お見合い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69954/2337381

Listed below are links to weblogs that reference クリスマスソング ワンポイント講座:

Main | お見合い »