« チルドレン | Main | お仕事 »

労基署

「1年契約のところを、契約満了の1ヶ月早く辞めたい」
という同僚の相談に乗ってて、
「有期の雇用契約」における契約不履行について、
会社が定める条項に疑問があったので、
近隣の労働基準監督署に相談に行ってみた。

相談したことは2つ。
「研修期間」は雇用契約の期間に入るのか。

それと、2つ目は
会社が定める契約不履行の第1条に
「雇用期間内に退職した場合、
契約不履行として退職日より遡り
30日間(1ヶ月間)の給与は支払われないものとする」
とある。
つまり、1年契約なんかの場合に
8ヶ月経ったところで辞めると
その8ヶ月目は、半月タダ働きしなければいけないということだ。

これは労働基準法91条に
「就業規則で減給の制裁を定める場合、
1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え
総額が、1賃金支払い期における賃金の総額の10分の1を超えてはならない」
とあるけれど、
これに違反してはいないのか、ということ。

で、ものすごくびくびくしながら
暗いどんよりとした建物に入っていった。
2階に相談するところはあるみたいだ。
入り口には「ノックはいりません。お気軽にお入りください」
と書いてある。
ちょっと気が軽くなる。

「こんにちは~」
恐る恐る入る私。
「あの、ちょっと雇用契約書で疑問があって相談したいんですが」
と、側にいた事務員っぽい女の人に聞く。
あまり人がいない。
なんか、ほのぼのした雰囲気だ。
すごく暇そう。

女の人は私が持ってきた雇用契約書を一目見て、
「佐藤さ~ん(仮)、雇用契約のことで相談に来られてます」
と奥に入る初老のおじさんに声をかける事務員さん。
奥でストーブにあたっていたベストを着た
初老のおじさんはこちらを見て、
「何?雇用保険?」と聞き返す。
いやいや、雇用保険の相談なら職安行きますよ。
「いえ、雇用契約!」
け・い・や・く、と契約を強調して返す事務員さん。
「ああ、契約ね」と重たい腰を上げ、佐藤さん(仮)はこちらへ来る。
天下りだろうか?

私はかくかくしかじかで・・・と話すと、
「まぁ、研修期間が契約期間の1年間に入るかどうかは
会社に確認してもらう必要がありますね。
入るとは思いますけど。」
ニコニコと答えてくれる佐藤さん(仮)。

「契約不履行に関しては、これは民法の問題だからね、
 労基法に違反してたら指導も出来ますけど。
まぁ、確かに半月タダ働きってのはね~、
ちょっとヒドイね。
よく考えられて契約書出された方がいいですよ」
と。

「いえ、これは去年の4月に出したものです。
もうすぐ契約終了するんです。
実は私の同僚が会社ともめてまして、
ちょっと私も疑問に思ったので来てみたんです。」
と話すと、
「あぁ、同僚の方ね。」
と言われた。
多分私はウソをついていると思われたのだろう。
ちょっと不信そうな佐藤さん(仮)。
本当ですってば。

結局会社は何も悪くなかった、ということで。
残念!

|

« チルドレン | Main | お仕事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69954/3147310

Listed below are links to weblogs that reference 労基署:

« チルドレン | Main | お仕事 »