« 漢方小説 | Main | 豚汁 »

わき見とパン

数多くの田んぼがれんげ草畑に変わっている今日この頃。
見ているだけでも何となく幸せ。
菜の花の黄色と緑のコントラストとか。
桜の絶妙なピンク色とか、うっとりする。

いつだったか、どこぞの警察署が
星座別、交通事故の注意すべき点を公開してたけど、
確か私は「わき見運転に注意」だったなぁ。
当たってる!

今日は車で30分ほどの温泉地近くのパン屋さんに行った。
もう、フランスパンとかモチモチ。
80円の小さなカスタードフランスがスキで、
外はカリッ、噛む瞬間はフワッ、そしてモチッ、と。
カスタードもほどよく甘くて幸せ~。
ナンバジル(インド料理にあるナンに、
バジルとオリーブオイルとチーズがかけられている)も
噛み応えがあってシンプルだけどおいしかった。

|

« 漢方小説 | Main | 豚汁 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69954/3649460

Listed below are links to weblogs that reference わき見とパン:

« 漢方小説 | Main | 豚汁 »