« October 2006 | Main | December 2006 »

続・ストレッチ

ストレッチはとりあえずまだ続いている。

少しは要領を得てきて、呼吸がかなり深くできるようになった。
鍼灸院の先生にも「背中の筋肉がいい具合に伸びてきてますよ」
と言われたし。
可能な限り続けよう、と思う。

今日はショックなことに朝から猫を轢いてしまった。
あぁ、とうとう。
『ごめんなさいごめんなさいごめんなさい」と念じても、
どうしようもなく。
「猫が飛び出してきたら、まずバックミラーで後続車を確認して、
 後続車がいなかったら急ブレーキを踏む、
 もしいたら、急ブレーキを踏むな」
などという教えを誰かから聞いたことがあったが、
そんな判断の余地などなかった。
一瞬。
「あ」
バキッ
・・・そんな感じ。
黒猫が右から猛スピードで横切ってきたのが視界に入って、バキッというまで
1秒もあったろうか。

もうどうしようもなかった。
「飛んで火に入る虫」状態。

案外、人も簡単に轢いてしまうのかもしれない。
ちょっと余所見をする、その一瞬で。
もしくは、子どもが飛び出してきたりして。
車って恐ろしい。
どんなに悪意がなくても、瞬間、人殺しにだってなりかねない。
あぁ、恐ろしい。

1日の12分の1は運転中、という私。
普通の人より、事故率は格段に高い。
これ以上の被害者(猫)を出さないためにも気をつけないと。
いや、猫は本当にもう、どうしようもないです。
猫にしてみたら、迷惑な話だけど。
ごみんにゃさい。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »